カリキュラムを比較しよう

個別指導塾を選ぶときには授業内容で比較して決めるのは良い方法です。どんな授業を受けられるのかは塾によって違うので、申し込む前に資料を取り寄せてカリキュラムを見てみましょう。授業期間を通じてどのような授業を受けられるのかが書かれているのがカリキュラムです。一般的には一年間のカリキュラムが学年ごとに作られていて、そのカリキュラムに沿った授業を個別指導で受けることができます。シラバスまで作っている塾もあるので、もしシラバスが手に入るなら詳しく見てみましょう。シラバスを見ればどんな授業内容なのかを科目ごとに詳細に知ることができます。その内容を他の塾と比較してみるとより良いところを選び出すことが可能です。

体験授業を受けてみよう

授業内容はカリキュラムやシラバスを見てもよくわからないという場合もあるでしょう。塾によってはあまり詳しい記載をしていないこともあるので、比較しても甲乙つけがたいという状況に陥ることもあります。その際に試してみると良いのが体験授業です。個別指導塾ではどんな授業を受けられるのかを確認して、納得した上で入塾してもらえるように体験授業を実施していることがよくあります。短めの時間で実際に講師から授業をしてもらう体験ができるのが魅力で、授業の教え方についてはっきりと実感できるでしょう。授業内容が自分にとってわかりやすいかを判断するのにも役立つので、興味を持った個別指導塾は体験授業を受けてみるのが賢明です。

中学校の過去の入試問題を見れば、おおよその出題傾向をつかむことができます。中学受験の個別指導では、出題傾向を踏まえた対策を取ることで生徒の能力を効率良く伸ばし、合格へと導きます。